So-net無料ブログ作成
おでかけらららん ブログトップ
前の10件 | -

『9000円』にたたられる [おでかけらららん]





この3連休は、まずまずのお天気でした。

くじらぐもも気持ちよさそうです。

001.jpg

中2の息子は来週の新人戦に向けての練習試合。

サッカー部のメンバーのほとんどが、小学生のころから一緒にボールを蹴ってきた

仲間達なので、びっくりするほど仲がいいのがウリ。

代替わりしたということは、引退までのカウントダウンが始まったということでも

あるのよね。本人たちに自覚があるかどうか疑問だけど。(^^;)

この先、ぜひ充実した時間を過ごしてほしいものです。

.

さて、話は1週間ほどさかのぼりまして、

運動会の代休を利用して、久々に息子と2人で小旅行をしてきました。

夫は仕事なのでおるすばん。

息子ももう大きいので旅行なんてそろそろ最後だし、許してね、ということで。

.

行き先は、息子がずーっと行きたがっていた鎌倉方面でした。

小学校の修学旅行のときの班別行動で、時間がなくてちゃんと観られなかった所へ

行きたいのだそうで。

今回、藤沢駅周辺のホテルに宿をとり、車で向かいました。

栃木から神奈川へは魔の首都高を避けることはできませんが、大丈夫。

都心の最も難易度高い区間を避け、一回り外の環状線で東北道方面から東名道方面まで

今は迂回できるのでね。

それに、助手席にはまあまあ優秀なナビゲーターがおりまする。

.

ホテルに昼頃着いて、車と荷物を預けたら、藤沢駅から江ノ電に乗り鎌倉へ。

息子は母親と歩くのが気恥ずかしいのでしょう。電車に乗るや一言も話さず。

母さんそういう空気、あんまり読まないからねぇ、

小町通りで人力車のお兄さんに声かけられて、息子に『乗ろーよ、乗ろーよー』とおねだり。

息子はえーって顔するし、お兄さんには『普通は子供が親にねだるんですけど、珍しい

パターンです』と驚かれるし。てなわけで人力車観光スタート!

009.jpg

でもね、楽しかったですよ。滅多にできない体験だし、お兄さん面白いし。

それに、労せずしてお寺巡りできたからね♪

で、30分間の乗車を終えて、お代の9000円を払おうとお財布のぞいた瞬間、

あたしゃ凍り付きました。そこにはたったの7000円・・・・・。(@@;)

.

ま、自分で言うのもなんだけどね、こういう時、年の功とでも言いますか、まずは

お兄さんに堂々『わっっ、すいませーん、お金が足りない!』と暴露。( ̄▽ ̄;)

よく考えたら、

ホテル到着時に、全財産の半分が入った財布を入れたまま荷物を預けてしまい、

そのあとで宿泊料金前払いと言われて払い、江ノ電周遊きっぷを買い、小町通でお昼を

食べ、お土産をそれなりに買い、お財布が寂しくなっていたのでした。

スーパーでも時々やるんだけどね。

息子になけなしの2000円を借り、その場をしのいではみたものの、

さてこれから息子の行きたがってた鶴岡八幡宮観光というときに、私の財布は残金14円。

大人のくせにね。お賽銭も満足に払えないなんてねぇ。

息子のお財布には数百円残っていて、おみくじ買ったり、帰り道『鎌倉チュロス』買って

食べたりしてる。

それを横からのぞき込んだり、『ひとくちちょうだい』とか言ってみたり、

こんな母さんですまないね。

.

翌日は、江の島にちょこっと寄ってから、報国寺という所へ行ってみました。

027.jpg

敷地に足を踏み入れた瞬間から、凛とした空気が漂います。

平日ということもあってかとても静か。 

020.jpg

021.jpg

竹林の静寂の中に身を置くと、なぜかとても落ち着きます。若い頃にはあんまり

分からなかった感覚だわ。

.

この後、北鎌倉の円覚寺へ。スマホを車に置き忘れたので写真がありませんが、

いやー、奥行きのあるお寺だこと。でも空いていたのでじっくり観て回れました。

その後、地の物が食べられる回転寿司屋さんで昼食をとり、一路横浜へ。

息子がマリンタワーと山下公園に行きたいというのでね。今回は彼の希望を叶える

旅ですから、地図を見てもらいながらナビも使って母さんがんばりました。

さすがに中学生ともなると地図もしっかり読めるし頼りになるものでね。

ああかな、こうかなと2人で相談しながら旅をする、幸せなひとときでございました。

.

・・・ございました。ええ、そこまではよかったんです、そこまでは。

ほんの1時間程度の横浜散策を終え、山下公園駐車場を出まして、帰りの高速入り口を

探しているうちにうっかり赤信号で左折。

そこへ完璧なタイミングでパトカー登場と相成りました。

2点減点と罰金9000円。

ああぁ~、免許更新直前で、またゴールド免許の夢が絶たれたかぁ、とがっかりしながら

次の瞬間気づきました。

9000円?またぁ?!(><;)


nice!(1) 
共通テーマ:旅行

つくばでサイエンスな1日 [おでかけらららん]

夏休み中、大切に温めてきた数々の宿題を( ̄ロ ̄;)

どういうわけだかラスト1週間でどうにかした息子。

毎年のことではあるが、私まで胃が痛くなるのだ。ていうかその勢い、前倒しできるといいね(++;)

今週から学校が始まり、日常が戻ってきたところで、 

我が家のこの夏の出来事を1つ。 

 

お盆の頃ですが、高校時代の友人3家族で、茨城県つくば市へ遊びに行きました。

まずは、筑波宇宙センターというところで現地集合。

ここはすごく入口が分かりにくいばかりか、

入るとまず『厳戒規制中』だかいう看板と警備員が目に入り、ドキドキします( ̄ロ ̄;)

何を隠そう『JAXA(宇宙航空研究開発機構)』の施設ですからね。

何か聞かれたらやっぱ英語で答えるのかね??ふぉーさいとしーんぐ、かね???と

本気でドキドキする我が家。

いや、普通に「見学ですか?じゃ、あちらへ」と通される。

 

004.JPG

向こうのビルは研究棟のようです。 

車の出入りを警備員がチェックするくらいですから。

                  014.JPG

なんとも真面目な施設に遊びに来てしまいました・・・・・

で、上の写真はH-Ⅱという国産ロケット。

007.JPG そばで大きさを体感することが出来ます。

 

何を撮ってるの?とよく見たら 009.JPG

008.JPG こんなプレートがついてたりして。

“株式会社ロケットシステム”っていう会社があるんですねー。

 

噴射口っていうのかな?火がボーッと出る所はこんな感じなんですねー。

010.JPG012.JPG

細かい部品がわりとむき出しなのねぇ。

 

外側に配線がべろ~んと出ています(・ ・?)何だろう・・・・・

016.JPG

 

015.JPG 『地上パージ』?

何のことか分からないけど、急に“宇宙”を実感する響きです。 

何しろ全てがもの珍しい・・・・・

 

次は屋内施設へ。

018.JPG

国際宇宙ステーションが浮いてるの↑分かりますか? 

020.JPG 人工衛星ってこういうものらしい。

「文化祭の展示物」くらいにしか見えないよね( ̄▽ ̄;)・・・・・なんて言いながら

説明をよく見たら、この金色のペラペラは断熱シートなんだって。

適当に貼ってあるように見えるけど、これで宇宙空間での過酷な温度変化から

機体を守っているそうです。ひぇ~っ

 

021.JPG 

今は様々な用途の人工衛星が、この地球の周りをうようよ浮いているそうです。

ちっちゃい衛星だなーと思ったら、隅っこに「何分の1模型」って小さく書いてある。

そんなおバカは私だけかしらね???(^▽^;)

 

028.JPG 船内にも入れます。

 

これは冷凍庫のパネル。 

023.JPG

実験試料などを保存するための設備だそうです。雪のマークがちょっとステキ。

 

025.JPG こんなパネル展示も。

宇宙への夢が膨らみます。

 

                     026.JPG

・・・・・膨らみかけたところで、ちょっとビビったりもしますΣ( ̄ロ ̄;)

 

お土産コーナーで気になる商品を見つけました。

054.JPG 船外活動服のボールペン(^^?) 055.JPG

見て下さい、このおしりんとこ。しわが左右非対称よ。

徹底的にリアリティを追求し、使い勝手は最悪です。

058.JPG 書きにくっっ。

この潔さ♪(^▽^)

ちなみにここをノックするの。 057.JPG

 

053.JPG (イメージ) 

 

**********************************

 

お昼を食べて、午後は『つくばエキスポセンター』という所へ行きました。

029.JPG

『つくば万博』ご存知でしょうか?ここはその会場でした。

こんなキャラもいました。 030.JPG コスモ星丸。 

忘れもしませんよ。高校の時、毎年恒例のディズニーランドへの遠足が

私らの年だけココになりました(--;)

そんな思い出をみんなで噛みしめたり、スタンプ押したり。

001.JPG ・・・っていらないよこんなの。

 

ここはいわゆる科学館です。子供達は片っ端から楽しんでいます。

031.JPG 風に耐える?コーナー。

「あ~~」となぜか言いたくなるらしい。その後ろで、

033.JPG 「もっとがんばれー。ハァァ涼しい♪」

                            ・・・・・大人ってずるいねぇ。

 

こちらは実験室のマウス状態のたこぽん。 034.JPG

                          こぐわこぐわ、小規模発電中。 

 

ところで、このようなコーナーが一角を占めていました。

037.JPG

040.JPG テレビで何度も見たね。

039.JPG これは↓の説明パネル。

このCG、どう見ても・・・ 041.JPG

この内部を探検しよう、という内容の数分間のVTRが流れます。

 

さらにこちらは、

036.JPG042.JPG

                       中性子が当たれば“核分裂成功”。

 

・・・・・・どうなの?こういう展示。

こうやって私達は洗脳されてきたんだね。今あらためて見ると、説明のそこここに

原発は安全・クリーンで、日本には必要不可欠・・・・・という文字が意図的に

ちりばめられていることに気付きます。

 

子供達は水笛作りも挑戦しましたよ。

044.JPG 作業すること約30分。

046.JPG 思い思いの色で完成させました。

けっこういい音が出るのでびっくり♪

 

そして最後に外で遊んで、

047.JPG

汗だくになりました(@@;)

しかもここ、いい芝生・・・と思ったんだけど、

051.JPG

よく見ると雑草ボーボー。( ̄ロ ̄;)まぁ何でもいいみたいです。

子供達はまあ満足してくれたかな。また遊ぼうね~~!

 

*********************************

 

071.JPG

074.JPG

072.JPG ぴーー。

 


nice!(7)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

日本サッカーミュージアム見学 [おでかけらららん]

息子のサッカー仲間のお母さん達とはとても仲が良く、

最近、子供達の長期休暇に『遠足』を企画するのが恒例になってきました。

去年の夏休みはりんどう湖ファミリー牧場、春休みには映画館。

そしてこの夏は、思い切って東京へ!!

012.JPG

目的地は、御茶ノ水にある『日本サッカーミュージアム』です。

たまたま先日、なでしこジャパンのトロフィー展示のニュースを見て

このミュージアムを知りまして。

さらに、せっかく東京行くんだからということで欲張って、

サンシャインシティもプランに詰め込みました。

 

5年生をメインに希望を募ったところ、毎度のことながら全員参加。

いつも試合より参加率いいんだよね・・・・・どういうこと?!Σ( ̄ロ ̄;)

 

そんな訳で、12日に『遠足』してきました。

7:15 東武鉄道某駅集合。お菓子と期待をたっぷり携えやってきた子供達。

子供19名、お母さん達8名、総勢27名です。

014.jpg

「スペーシアだ、かっこいいー!」素直にはじける子供達( ̄▽ ̄;)

無理もないの、みんな鉄道のないいなか町で生まれ育ってるからね(^^;)

ある子は父親に「向こうに行ったら黙って歩くんだぞ、バレるから」とくぎを刺され、

またあるお母さんは、いつものジャージじゃ東京歩かせられない、と

この日の為におしゃれぎ(^ロ^;)を調達。

 

今回、『サッカーミュージアム見学ツアー』ではありますが、

裏タイトルは『おノボリ丸出しツアー』となっております。

 

***********************************

 

特急スペーシアきぬ号で出発。

あまり派手に“おノボリ”発揮されても困ると思い、一応子供達に

自動改札の通り方から( ̄▽ ̄;)、車内でのマナーなどを教えました。

でも所詮はうすーい化けの皮なわけで・・・・・。

 

スペーシアを降りて、最初の乗り換えをいきなり間違えました、私。(ノ△T)

地下鉄反対方向にみんなを乗せちゃいまして・・・・・

ありゃ~、ごめーん。まずは私が丸出しましたね。

 

あらためまして、最初に向かうは池袋。

東京メトロ、JR、乗る度に騒ぐ。揺れると騒ぐ。   ・・・・・ああぁ。

あるお母さんは、きっぱり他人のフリ。(^▽^;)

 

グランドオープンしたてのサンシャイン水族館・・・・・なので、

着いてみたら3時間待ちの長い列Σ(@@;)ぅひょ~~~~

都会の人たちってすごい。それでも並ぶんだから。

うちの方じゃ、まず3時間並ぶスポットもないけど( ̄▽ ̄;)あり得ないよ。

 

ま、これは想定内だったので、プランAからプランBへ即変更。

そのまま進んでサンシャインプラネタリウムへ向かいました。

けっこう入口遠いのね・・・・・人混みを掻き分け歩く歩く。

ときどき振り返って、後ろを確認。

ようやく着いた!!のはいいけれど、こちらも入れるのは次の次の回だと判明。

これではサッカーミュージアムに行けなくなります・・・・・ゆえに断念。

結局プランCのサンシャイン展望台へ。

既に行ったり来たりのタイムロスが響き、展望台で遊べるのはせいぜい30分。

だけど、ここまで子供達1人も文句を言わずについてきてくれました。

 

エレベーターの速さに驚く子供達。

「うわー、60階まであるんだー、すげぇ!」

 

                        ・・・・・やっちまった。声でかいよ。

 

005.JPG こ、こえぇ・・・・・

             003.JPG

連れてきた甲斐があったね(^^)東京に来たーって感じ。

 

「天空の昆虫展」という催しも。 006.JPG

 

007.JPG

それなりに子供達は楽しんでくれたみたい。

 

**********************************

 

さて、大いに悩ましいのがお昼ごはんです。

この人数で入れて、しかも時間かからないところって・・・・・???

ぞろぞろさまようも、奇跡的にロッ〇リアで座席を確保。

時間節約のため、注文を取りまとめます。

013.JPG

恐ろしい数量、金額です。レジのお姉さんすみません(--;)

 

この時点でかなり時間を押しており、私の頭の中では不安が渦巻いていました。

サッカーミュージアムに向け、再び移動開始。

しかしまぁ人数分の切符を買うのも一苦労。発券機で少しずつ買うしかありません。

後ろには列が延びてくし(ご迷惑おかけしてます)、時間はどんどんなくなるし・・・・・

切符を配って急いで乗車。御茶ノ水駅到着。

駅から6分とありましたが、この人数だとどうしても最後尾まで距離が出来てしまい、

信号1回では渡りきれなかったりして、 何もかも少しずつ時間を余計に取られます。

団体旅行の難しさを思い知ります・・・・・

いざミュージアムに着いてみたら、45分くらいしか見られないことが明らかに!

それでも子供達、黙って従ってくれました。

今回は、彼らの寛容さにずいぶん救われています。

 

008.JPG

これがなでしこのワールドカップトロフィー。

009.JPG

 

もちろん他にも見どころはいっぱいあるんです。2時間は欲しかったね。

たこぽんは、こういう所好きみたいで、単独行動でじっくり見学。

010.JPG 早く~

011.JPG 早くしてね~~

 

他の子達はさっさかさっさか見て回り、いつの間にかグッズコーナーで買い物も

済ませていました。

 

そして特筆すべきはここのマネージャーさん(^o^)のこと。

事前に電話で少しお話ししてあったせいか、館内のことやちょっとした裏話、

また同じ栃木の出身ということでローカルな話題にも花が咲いたりしまして・・・

丁寧な応対に、気持ちよく見学させていただくことができました。

「今日はちょっといないんだけど・・・」と言いながら川淵三郎さんの名刺まで

下さったのには驚いたっΣ( ̄ロ ̄;)

              えーっっ?!カワブチさんってあの川淵さんですかっ? にょろキーびっくり!!

 

ミュージアムのスタッフの皆様、お世話になりました。

記念撮影もしてくれて、写真は日本サッカーミュージアムのブログに載りました♪

帰ってからもう一度楽しめました。ありがとうございました。

 

*********************************

 

さて・・・・・急いでここを出ないと!

帰りのスペーシアの切符は買ってあるので、何としてもこれに乗らなくちゃ

いけないんです。

ということで、ミュージアムを後にして駅に急ぎ・・・たかったんですが、

相変わらずの長い行列、信号がもどかしい。何とかギリギリか?!

そして、またまたもどかしく切符を買って、地下鉄のホームに降りてみると、

次の電車がなかなか来ない。

そのうち大変なことに気付きました。

次の電車だと、スペーシアへの乗り換えに3分しかない、ということに。

一気に緊張が走ります。

子供達に「次降りたら走るよ!」と言って回り、私は全員分のスペーシアの

切符の束を握りしめ、来た電車に乗りました。

やばい、やばいぞ・・・・・熟知してる乗り換えの3分ならまだしも、

どの階段を上がってどっちへ向かえばいいのか、まるで自信がないんだから。

大勢を引き連れて迷ったら即アウト、責任重大だぞ・・・・・(××;)

頭が混乱したまま妙な汗ばかり出ました。

そうこうする間に、電車は乗り換え駅のホームに滑り込んでいきます。

私は目を超皿にして( ̄▽ ̄;)「東武線乗り換え」の文字を探しました。

もう必死。

 

いざドアが開き、決戦の火ぶたが切られたーっ!!

いっせいに飛び出す27名。

とりあえず私が先頭走らないといけないから猛ダッシュ。

もうなりふり構わず「あっちだー!」と御一行様。

後ろは後ろで、私を見失うまいと必死で追いかけます。

いつの間にか先頭に躍り出たたこぽん!Σ( ̄ロ ̄;)

お母さんよりそりゃ早いに決まってる。

あの先を左だ・・・・・いや右だ!それ、行けーーー!!

 

最後は登り階段。ぅおおりゃあああ!!!

見ず知らずの人にまで「スペーシアはあっちだよ」と促され( ̄▽ ̄;)

ようやく改札まで辿り着いたその時・・・・・

 

「特急スペーシアきぬ〇〇号、まもなく発車いたします」

 

「すっっ、すいませんっ、

    これ乗りたいんですけどっ!」

もう必死ですよ、その辺の人達掻き分け、駅員さんに訴えて

臨時ゲート開けてもらって、切符も見せたんだか何だか、もうどさくさ紛れに

ダーーッと列車に走り込みました。

 

・・・・・・間に合ったぁ。

やっと席に着いたら一気に力が抜けました。

お母さん達と「こんなにドキドキしたの久し振りだよぉ~~」と、

笑いが止まらなくなりました。( ̄▽ ̄;)ぶはははは!!

 

結果オーラ~~イ♪

いろんな意味で、永く記憶に残る1日になりそうです。

 

 


nice!(7)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

レース観戦 [おでかけらららん]

025.JPG

インディジャパン300マイルに行ってきました。 

いつもお世話になっているハンドメイド系ブロガーさまには

退屈な記事になりますが(>人<;)よろしければお付き合いくださいませ。

 

ツインリンクもてぎで先週行われたレースです。

車も機材も人も全部アメリカからわざわざこの1戦のためにやってきます。

栃木県にはこんな立派なサーキットがあるのに、

私の周りで関心のある人はあまりいません。

楽しいのに・・・もったいないなぁ・・・

インディカーは、たこぽんが生後4カ月くらいの時に一度見に行きました。

爆音の中、ベビーカーですやすや眠るというキモの据わった赤ん坊だった彼が、

今じゃ耳栓なしでは観戦できません。( ̄▽ ̄;)

とにかく大迫力なんです。

 

決勝は日曜日でしたが、

金曜日にフレンドシップデーという

トークショーやサイン会などの1日がありまして、

ちょこっと行ってみました。

 

020.JPG 駐車場から歩く歩く。

021.JPG 歩く歩く。延々上り坂。

 

022.JPG

1周2.4kmのオーバルコースの外周道路を半分回ってるんだから、

そりゃあ歩くわけだよねぇ。しかもずっと登り坂(++;)きっつぃ・・・

 

023.JPG 看板出てきた。あと少し?

・・・と思ったら、もう1つ先にも同じ看板があるんだよ。まだまだあります。

 

024.JPG

着いた・・・ふぇぇ・・・(;××A)

 

で、グッズやプログラムを買って、トークショーを見て、

都合によりサイン会は待たずに帰宅。

もちろん↑の道をまた歩いて駐車場に戻ってね(T_T)

(この日の筋肉痛が2日くらい続きました)

 

日曜日。

001.JPG

↑第1、↓第2ターン側から見たコース全景。 

002.JPG

1周2.4km(=1.5マイル)を、30秒足らずで1周します。

 

入場すると、記念品をもらいました。

003.JPG

佐藤琢磨プリッツ。なんて爽やかな笑顔でしょう♪(*▽*)人~❤

 

午前中はゆるーいパレードなんかがあって、

12時からセレモニーが始まり、

アメリカ国歌独唱があり、戦闘機がゴォォーッと空を舞い、

さすがアメリカっ、な盛り上がり。 

さらに日光東照宮の雅楽演奏があり、

県知事が「すたーーーと・ゆあ・えんじんずっ」と微妙なコマンドを発し( ̄▽ ̄;)

一斉にエンジンがかかります。

いよいよペースカーを先頭にウォームアップラン。

004.JPG

レースが始まったらとても速くて写真なんか撮れないからね、

ここで撮りました。レース中は見るので精いっぱい。

 

006.JPG

↑佐藤琢磨。冒頭のキャップ帽は琢磨モデルなの。

私、今回は彼を見に来ましたので。(^^)

 

レースが始まり、目の前で3回ほどクラッシュがありました。

その度にイエローコーション(黄旗)が出てスロー走行になり、

残骸を速やかに片付けていきます。

008.JPG

ホント目の前のウォールです!コースマーシャルがすぐに到着。

この時のクラッシュはけっこう激しかったよ。

012.JPG

タイヤの跡がクッキリ。この角度で火出しながら突っ込んできました。

でもドライバーは無事。

今のレースは技術が進んでいて、ドライバーは比較的守られるものなのです。

すごいねー。

ぶつかる時って、ドーンとは言わないんだよ。

何ていうか、低~い衝撃波がわーっと来る感じ??

まぁ、セーフティウォールって言って、衝撃を和らげるように出来てるらしいんだけどね。

009.JPG

ウォールが壊れたらしく、工具を使ってその場で修復。

プロフェッショナルな仕事ぶりです。

テレビではこういう場面はカットされますから、貴重な経験でした。

 

010.JPG

飛び散った破片も全て撤去。

 

011.JPG

その横を車がスロー走行とはいえガンガン走り抜けていきます。

奥の黄色い車は、漏れたオイルの処理をする車。

 

レースの結果は・・・・・まぁあまり興味ないかもしれませんが(^^;)

エリオ・カストロネベスが優勝。

佐藤琢磨は12位、武藤英紀が14位。ロジャー安川さんも完走しました。

日本人選手達の頑張りを目の当たりにして、いい気分で帰途につきましたよ。

 

次回は、ちゃんとハンドメイド話にします・・・

                  皆さまごきげんよう・・・(^_^;) 

 


nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

虹をくぐる [おでかけらららん]

ご無沙汰しております(^ロ^;)

その間に書きたい事がたくさん溜まってしまいました・・・

早く書かないと忘れちゃうー。

 

今日のお話は、先日のおでかけのこと。

小学校の運動会が終わり・・・

004.JPG

息子は入学以来、常に負け組に所属。そういう星のもとなのでしょう( ̄▽ ̄;)

006.JPG

それにしても最近は運動会ですら写真を撮らなくなりました。

↑これだけです。(^^;)

さすがに今年は猛暑のため子供達の席にテントが張られましたよ。

暑い1日でした。

 

そして、その振替休日がたまたま夫の休みと重なったので、

さくっと宮城県・秋保温泉に出かけてきました。

 

まずは仙台市内の牛タン屋さんへ。ここは『利休』というお店。

007.JPG

たこぽんは牛タン焼&牛タンカレーのハーフセット。

ハラペコのためカメラを構えた時にはもう食べ始めておりました。

 

008.JPG

こちらは牛タン焼大盛りと、牛タンシチューの図。

Σ( ̄ロ ̄;)なんて大食いなんだ、にょろキー・・・・・ いや、違う違うっ。

付け合わせにたっぷりの即席漬け。ネギいっぱいのテールスープ付き。

麦ごはんにとろろ付き。完璧だわー♪

厚切りの牛タン焼もおいしいけど、

かたまりで煮込むと、これがまたとっても柔らかくなるのですね。

大満足でした。

 

その後、お宿に直行。

今回は癒し旅行ということで・・・・・・

一度やってみたかった『宿でマッサージ』を思い切って初体験。1時間6000円。

時々くすぐったかったのですけどね、ひーひー頑張りました。

で、どうだったかって??

んーー、次の日は全身疲労感で、

その次の日くらいにちょっと楽になった・・・ような・・・(--?)

整体のときはすぐに効果を実感したんだけど・・・よく分かりませんでした。アッハッハッ

 

温泉の後はお食事。

010.JPG 居酒屋風の個室。妙に落ち着けました。

 

012.JPG

最近覚えた将棋に興じる息子。夫も初心者なのでいい勝負らしい。

忘れちゃいけない。彼らもいますよ・・・・・

 

            よーく見ると・・・ほら。 020.jpg

 

014.JPG ここにも。

 

夫は本を何冊か持ってきて読みふけり、私は私の癒し時間。

                       015.JPG

 

めいめい好きなように過ごし、翌日は山形県・将棋の街天童まで足を延ばしました。

017.JPG

『将棋資料館』。天童駅の構内にありました。

屋根といい窓といい、駒の形がちらほらと。

016.JPG018.JPG

                                しゃれた街ですねー。

 

で、今回最も特筆すべき出来事がこれ↓

019.JPG

私達、虹をくぐったのです!!!

虹ってたどり着けないもんだと思ってましたがね、

ぐんぐん近づいてくるんですよ~~(@@;)

ウソっぽいでしょ?でもウソじゃないんだなぁ。(^▽^;)

いまだに夢を見てたような不思議な感覚です。

 

長くなったので、次のお出かけ話はまた今度♪

 


nice!(11)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

クジラとアンパンマン [おでかけらららん]

あらら、まごまごしてたらもう金曜日じゃないですかっΣ( ̄ロ ̄;)

先週末のことを、今日書きます。

 

たこぽんのサッカーの試合がありましてね。

4年生になってからは、週末の試合が多くなってきました。

この土日は県内のU-10(4年生以下)36チームがエントリーしたカップ戦。 

梅雨時で天気も心配でしたが、1日目はいい天気。

試合の合間には、みんなで甲羅干しか?

013.JPG

いえいえ、これは、誰かが「番号順に寝っころがろうぜ」って言いだして、

みんなでわいのわいの言ってるところ。

2日目は雨がザバザバ降りました。いやぁ大変でした。

 

このチームの4年生達は穏やかな子が多くてね、

入ったばかりの頃は、試合でも奥ゆかしすぎて(^^;)

声は出ない、相手と競るのが怖い、負けてもあんまり悔しそうじゃない・・・

まあ、親も穏やかな人達ばかりだからか、みんなおとなしくて

最初のうちはどうなることかと思っていました。

023.JPG

でも、子供って、自分達で伸びる力を持っているんですね。

試合を重ねるうちに、どうすれば勝てるかをみんなで考え、仲間を思い、

大きな声を出すようになってきました。

                      021.JPG

コーチや親達、そして仲間との関わりの中で、

目標に向けてみんなで頑張ることも、負けた悔しさを分かち合うことも、

1つ1つ心と体に刻み込んで、彼らは彼らのペースで成長してる。

気がつけば、連戦連敗だったこのチームも、

今回は3位リーグ(1~6位中)の5位(1~6位中)という、ビミョーな所まで

行けるくらいに力をつけてきました。

020.JPG 

お母さん達は、ときどき子供達の頑張りに涙ぐんだりしてね。

ホント、どの子も輝く瞬間があるんですよ。

 

********************************

 

で、今日の本題は、その試合会場に向かう途中のある店です(^▽^;)

うちのチームは、親がそれぞれ車で現地へ連れて行くのですが、

初めてここへ行く時、地図を描いてもらいながら、

「ここの交差点に、クジラとアンパンマンがいるんだけど・・・」と説明されました。

見ればすぐ分かる、とも。(゜_゜?)

 

見たら、すぐ分かりました(≧▽≦)=3

015.JPG ね?

 

昔はもっと、お店全体に こう・・・

024.jpg

クジラのハリボテがごんごん乗ってましてね。

最近は、来る度にクジラが減ってまして、奥の方に骨組みだけが

無残に放置されています。シーシェパードの仕業か?!

 

016.JPG すごいでしょ。

018.JPG こわいでしょ。

019.JPG

昨年あたりからポニョも登場。ちゃんと時代を見据えています。

何度見ても驚愕。

毎回この交差点で大爆笑しすぎて事故りそうになりますね( ̄▽ ̄;)

 

で、これはいったい何の店なのかって・・・・・・?

 

いつもハリボテばかりに目が行ってよく分からなかったんですけど、

どうやら焼き肉のお店でした(^^;)

「とちぎ和牛1000円、激安グルメの店〇〇」

                  ・・・・・・もう全てがうさんくさい。

 


nice!(11)  コメント(10) 
共通テーマ:地域

スベるスベる私の2010 [おでかけらららん]

10年賀(ブログ用).jpg

 

たこぽんの純真無垢な( ̄▽ ̄?)絵で 我が家の1年がまた始まりました。

皆さまにとって、今年もまた素晴らしい1年でありますように!

 

1年の計は元旦にありと言いますが…

元旦ではなく昨日の出来事なので、まぁOKなのか?!

昨日、セルフのガソリンスタンドで給油をしました。

今うちの車が車検中で、乗って帰ってきた代車がガソリンスッカラカンだったので。

ここのスタンドは 先にお金を入れて給油したら、

最後におつり精算機の所に行って レシートのバーコードで精算するしくみなのですが、

せいぜい2000円分も入れりゃいいかと財布を見ると、1万円札ポッキリ( ̄▽ ̄?)

で、その1枚を投入して…あろうことかお釣りをもらい忘れて帰ってきました。

それも、家でレシート見るまですっかり頭になかったんですから、自分に驚きです。

 

レシートには本日中に精算しないと無効って書いてあるので、

無効にしてはなるまいと、夕方もう一度行きました。

機械で操作するだけだから、さりげなく…と思っていたら、

店員さんに「8000円のお釣りの方ですか?」って声をかけられて、

えっっ?知ってんのっ?!と動揺する私に「店内でご用意してあります」と。

 

その店員さんはさらに無線で

「8000円のお釣りのお客様お見えです」って小さい声で言ってる。

丸聞こえだけど。

店内に入ると、無線を聞いた2人の店員さんが即座に

「8000円のお釣りですね?」と笑顔で私に言う。

 

…も、もう、いいよぉ。(´0`;)

   そんなに何回も”8000円の”って言わなくても。

 

きっと「8000円もらい忘れるなんてあり得ねぇよな」くらい言われてるんだろな。

ええ、あり得ません…orz

この先こんなスベり調子の1年では困りますね。

 

**********************************

 

スベるといえば、にょろキー家のスキーシーズンはもう到来しております。

 

001.JPG

これは12月23日に行った、群馬県の丸沼高原。

後ろのおぢさんは知らない方ですけどね。

 

007.JPG

暖冬と言われましたが、12月下旬に入り 急に冷え込んで積もったようです。

積雪量は問題なし。

丸沼高原へ栃木県から行くには、日光中禅寺湖の先、金精峠という所を抜けて

行くのが早いのですが、この峠は冬期閉鎖されます。

この2日後には通れなくなりました(^^;)

 

ところで、ここの山頂には何やらありました。

006.JPG

       ほぉ~。 005.JPG

でも、スキーやスノボの人はそう気軽に足湯には浸かれないと思うけどなぁ。

 

003.JPG どれどれ…  って

ああ、やっぱり… 004.JPG

                  そりゃそうだよねぇ。あっはっはっ

 

 

こちらは、年が明けてから行ったハンターマウンテン塩原。

001.jpg

よっぽど冷え込んだと見えて、普段とは違う景色になっていました。

木が真っっっ白!樹氷にでもなっちゃいそうです。

002.jpg

この日もまずまずのいい天気。でも寒かった…

 

*********************************

 

最後に、先日の記事の「スノーボール」のレシピです。

 

《材料》10個分

無塩バター 55g

上白糖 20g

薄力粉 75g

アーモンドパウダー 40g

粉砂糖 適量

※薄力粉とアーモンドパウダーは合わせてふるっておく 

 

《作り方》

① ボウルにバターを入れ泡立て器でクリーム状になるまで混ぜる。

  砂糖を加え混ぜ合わせる。

② 粉類を加え、ゴムべらで全体をさくっと合わせる。

  ひとまとめにしてラップで包み、冷蔵庫で1~2時間休ませる。

③ ②の生地を10等分し、直径3cmくらいの大きさに丸める。

  シートの上に置き、180度のオーブンで約15分焼く。

④ 温かいうちに粉砂糖の中にころがしてまぶす。

 冷めてから、もう一度粉砂糖をふる。

 

遅くなってすみませんね。おいしーので是非作ってみて下さいな♪ 

 


nice!(11)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

たまには新幹線で。 [おでかけらららん]

今週の始め、たこぽんがインフルエンザにかかりましてねー。

でもまぁ、いろいろ周りの人から情報を得ていましたので、

比較的落ち着いて状況を見守ることができました。

今はすっかり元気ですけど、

どうも昨日今日と いつになく甘えんボーになっていたりして、

母さんニンマリでございます(*^ー^*)

 

*********************************

 

もう2ヶ月も前の旅行の事を、今日は書きますよ( ̄ロ ̄;)

ここまで来ると 書かなくてもいいような、

でも 書かないと前に進まないような…だからお付き合いくださいまし。

 

家族でね、青森へ旅行したのです。

013.jpg みちのく電車旅。

                  向かうは→ 014.jpg

 

車内では午前中からさっそく牛タンジャーキーで1杯…な訳ない小学生。

015.JPG

でも牛タンジャーキーは気に入ったらしい。

 

 八戸駅到着。

016.JPG へぇ~、やっぱそうなんだ…( ̄▽ ̄;)

 

レンタカーで出発。今回は、ちょっと気になっていたトヨタiQを借りました。

017.JPG

小さいんだよ~。

3人で乗るのに本当にいいのかと、営業所のお姉さんに念を押されるほど(^^;)

019.JPG

こんなんで、後ろにもう1人乗るんだから(--;)

しかも、たこぽんは助手席に乗りたいと言う…

ま、せっかくだから、その窮屈さを楽しみつつ、

一路十和田湖へ。

 

途中で寄った道の駅にて。

021.JPG

こんなそそられる看板、見逃すはずがない。うまかったー♪

 

十和田湖から流れる奥入瀬渓流。

028.JPG

渓流沿いに道路がくねくね通っています。

全長十数キロの遊歩道にもなっていますが、

時間と たこぽんの興味のなさと 私の体力の問題で(++;)

車で、ときどき降りて見てみる程度にとどめました。

036.JPG041.JPG

   苔むした橋                  変わった形の木も

 

045.JPG

048.JPG

この辺りは「阿修羅の流れ」と呼ばれる一帯。荒々しく水が流れていきます。

 

今回泊まった宿には

050.JPG 岡本太郎作…の

      暖炉が。 121.JPG

 

私はものすごーく気になるんだ…

117.JPG このキャラが。いったい何?

 

朝食の後 宿の周りを散策しました。

062.JPG

気持ちのいい木立の中をお散歩。満腹になりすぎたおなかを何とかするんだ。

 

060.JPG

まだほんのり色づくくらい。まぁこれはこれで美しいものですね。

 

051.JPG

いたいた。こんなところにも太郎作が。

たこぽんは異星人に捕えられたみたいです( ̄▽ ̄;)

 

066.JPG ゲコッ

ゲコッ ゲコッ ゲコッ 067.JPG

 

069.JPG

115.JPG

まだ青々した草の上に、落ち葉がパラパラと。

秋の始めの景色はこうでしたね(^^;)

 

腹ごなしをした理由は、サービス券で食べられる

129.jpg オッサレーなデザートを

             いただくため! 130.jpg

青森の人は リンゴを実に上手に食すのですね♪おいしゅーございました。

 

124.JPG

十和田湖遊覧船から。

湖広いですからね、1時間くらい乗りました。

128.JPG

「救命胴衣は椅子の下に51個あります」が、椅子席は「120名」って

どういうことだい???

 

この日はこの後八戸方面へ戻り、遅めの昼食を八食センターというところで

摂り、海産物を自宅へ発送し、レンタカーを返して…と順調に思われましたが、

レンタカーのナビをあてにしてはいけませんねー。

目的地を八戸駅東口に設定して八食センターを出た後、

町中をナビ通りに行くと、駅が見えてきました。

が、    …なんっっか違う?  ん??

わっっ!これ本八戸駅じゃん!(@@;)

          注:八戸と本八戸は数キロ離れています。

その気で見ると、全ての景色がそう見えてしまうもので( ̄ロ ̄;)

駅の真ん前に来るまで 夫も私も気付かなかったのでした。

でもよく見たら 建物が全然違うんだよ…(^^;)

「八戸」って入力して、検索結果の選択をどうも間違えたようなんだけどね。

それから…慌ててレンタカー屋さんに連絡して

大幅に時間オーバーしてしまいましたが、追加料金はナシ♪

新幹線も間に合いました。ふぁあーーっ、良かった。 

 

というわけで、青森旅の話はこれでおしまい。

 


nice!(9)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

オフ会しました [おでかけらららん]

早く つかないかニャ~…

002.JPG

 

今日はこれから あみねこ集会ニャ。 001.JPG

 

でも、しょせんあみねこは手がグーだからきっぷ買えにゃいし、

しかたなく ほごしゃどおはん、ニャ。

むちんじょーしゃ、って かあにゃんが言ってた。なんのことニャ?

 

**********************************

 

先日の日曜日、kogikuさんののさんと、子供を連れてオフ会をしました。

お二人のブログでご覧になった方は、またか…と思うでしょうから( ̄▽ ̄;)

事の詳細は↑お二人↑の記事をどうぞご覧くださいませ(^^) 

 

でね、東京駅の改札口で待ち合わせるはずが、

トイレの前でたこぽんを待つ間に ののさん発見!!

(あらかじめ目印をお互い伝えてあったのです)

あっっ!あのバッグ!!

あれはののさんに違いない!あの男の子も絶対ボクちゃんだ!

その瞬間、考えるより先に足がスタタタタと動き

「あのぉ~~、ののさんですよね?」

改札で会うはずだったから、相当無防備だったと思われます。

しかもトイレの前( ̄▽ ̄;)

                             ゴメンナサイねぇ。

 

そのあと一緒に改札へ向かうと、

にっこりこちらを見ているお母さんと、ちょっと恥ずかしそうな男の子。

kogikuさん親子でした。

 

「初めましてー。あ、いや、そうでもないけど、あのぅ…」

と、挨拶の仕方が分からず( ̄▽ ̄?)最後はアハハハハ。

これで揃いました。

 

たこぽんは、駅前にデーーンとそびえる高層ビルにあんぐり。

たこぽんちの方にはないもんねー、3階建てより大きい建物(^^;)

 

初めてお会いしたのにフツーに会話が弾むという不思議な感覚。

お母さん達がおしゃべりしながら歩いてると、子供達は子供達で仲良く暴走(@@)

「そっちじゃないよー!」と時々行く手を操って(^^;)向かうは北の丸公園。

 

005.JPG

あみねこ達も話が弾んでるようですね。

                え?そうは見えない?みんな寝てるって?

 

…あらら?人数が足りないみたい。

いっぱいいすぎて気づかなかったよ(^▽^;)

 

撮り直し。

006.JPG

全部で13匹いるのニャ。久しぶりだニャ、兄弟。

 

***********************************

 

公園で遊んで、科学技術館で遊んで、あっという間に帰る時間。

011.JPG ガムの膨らみ具合を競いながら歩きます。

また会おうね。また遊ぼうね。

 

ののさんの印象はね、何ていうか、筋がぴっと通った、想像通りの大人の女性でした。

子供達が、よそ様の親子の遊びに乱入(?)してしばらく遊んでもらった時、

さささっとお礼のお菓子をきれいな袋に入れて、そのお父さんに差し上げたりして、

普段からそういうことをさりげなく出来る人なんだなぁーと…

3人の中で唯一地図を持参してくるところも、しっかりしてる(^^;)

歴史のある建物やニャンコに反応する( ̄▽ ̄?)ナマの姿も拝見出来ましたし♪

 

kogikuさんはね、初めて会った気がまるでしませんでした(^^;)

ブログのイメージそのまま、ニコニコほわわ~んと優しい雰囲気。

そうかと思うと、

科学技術館で、フラッシュが光ると影が壁に残る部屋があって、みんなでやったら

kogikuさんの後ろに 029.jpg こんなのが。

や、やるなぁ…。

 

結婚や出産の年齢も、実はmちゃんとたこぽんの名前も同じ…という

運命すら感じる方なのでした。

 

**********************************

 

お二人からは、お土産をたくさんいただきました。

ののさんからは

014.JPG012.JPG

ワイヤー雑貨と     ご実家でなった栗ですって(@@)

 

023.JPG024.JPG

お住まいのある横浜みやげ。おいしくペロッといただいちゃいました。

 

そしてkogikuさんからは

020.JPG027.JPG

015.JPG017.JPG

なんと手作りのパーカー。3人お揃いで巾着付き♪すごいっ!

 

おっっ、これは? 018.JPG がさごそ…

            おかしニャ~~ 019.JPG

 

それを、こんなかわいい袋で! 

021.JPG

恐ろしく手間のかかるパッチワークですよ。

 

025.JPG

バウムクーヘンは 今まで食べたことのないおいしさ♪

 

さらに ののさんが後日、写真を送ってくれました。

028.JPG

アンティークな切手も!こんな大切な物、ホントにいいの??

ワイヤーの瓶とともに、飾り方をじっくり考えようと思います♪

 

お二人とも、本当にありがとう。

 

**********************************

 

最後ににょろキーんちから里子に出した子達をご紹介。

099.JPG100.JPG101.JPG

  ↑kogiku家へ         ↑のの家へ            ↑にょろ家

 

ちなみに、サイズ比較すると

102.JPG

   しまやん < 三つ子 < ぶるやん

うちに残ったグレー?茶?のあみねこは

たこぽんが”ぐれぽん”と名づけました(++;) また”ぽん”かぁ…

今後ともよろしくお願いいたしますニャー。 

 


nice!(11)  コメント(10) 
共通テーマ:blog

みー… [おでかけらららん]

ある日 掃除機のスイッチを入れたら、

001.jpg

                  って言いました( ̄ロ ̄;;)、掃除機が。

そろそろ~な気配はあったんですがね…

洗濯機の次は掃除機かい、と嘆くにょろキーでございます。

 

************************************

 

シルバーウィーク中、たこぽんと宇都宮動物園に行きました。

お目当ては彼ら↓↓↓

068.JPG ミーアキャットです♪

夫が「へぇ。ホントにいるのぉ??実はみー…けねこ、だったりして」

なんて言うから、

そういえばテレビで見たのよりしっぽが短いか??なんて疑惑の視線( ̄▽ ̄;)

いや本物ですとも。そうに違いない。

049.JPG056.JPG

051.JPG

                       066.JPG

054.JPG059.JPG

ぐうたらもいますね。                    こちらはお腹が大きいみたい。

 

084.JPG 世間話をするサルや、

 

ストレッチするサルもいました。 085.JPG

 

それから、わにのスワニーと

036.JPG

           001.JPG (『わにのスワニーなぞなぞえほん』より)

 ふくろうのしまぶくろさんもいました。 016.JPG

あはは…分からないよね。

この本に出てくるんだけど。

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (dandan books)

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (dandan books)

  • 作者: 中川 ひろたか
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2001/09
  • メディア: 単行本

 

お昼ご飯は 立ち食いそば。

072.JPG

座って食べればいいんだけどね、どうも気付くと立ち上がっているらしい。

 

ファミリー向けの遊園地もあるのが いかにもなところ。

たこぽんは おっかない乗り物はダメなんです(^^;)

平和をこよなく愛する3年生。 

回数券でいくつか乗って、最後になんと

091.JPG あれで遊びたい、と言う( ̄o ̄;)

 

…あれってさ、幼児しか入れないんじゃない?

一応 係のお姉さんに聞くと、「4年生まで大丈夫ですよ~」

 

えーーーっ?!そうなんですか。

 

ってことで、

089.JPG 満喫( ̄▽ ̄;)

 

いやぁ、思ったより楽しかったなぁ。

皆さまのシルバーウィークは いかがでしたでしょうか?

 

***********************************

 

こんな経験ないですか?

ヨーグルトのふたを開けて、 095.JPG

002.jpg

                      とつぶやいてしまったことが。

 

 


nice!(7)  コメント(10) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - おでかけらららん ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。